ダウンジャケットはダサい?温かくておしゃれなダウンブランドおすすめ6選

ファッション

この記事を書いた人

オミ
化粧品検定1級 コスメコンシェルジュ資格
今よりもきれいに♡を目指して自分を高めながら情報発信していきます!
スポンサーリンク
オミ
オミ

寒い季節に頼れる防寒着といえば「ダウンジャケット」。
でもちらほら聞こえてくるのが「ダウンジャケットダサい説」

えっ・・・ダウンジャケットって着てたらダサいの?

一度気になってしまうと冬のアウター選びに悩んでしまいますよね。
この記事ではダウンジャケットはダサいのか?を追求しながら温かくておしゃれなダウンジャケットについてお届けします!

スポンサーリンク

ダウンジャケットって着てたらダサいの?

ダウンジャケットは、ナイロンやポリエステルなどの生地の内側に羽毛などが詰められているのが特徴のアウター。
ボリュームのあるキルティングが印象的です。

ダウンジャケットって着てたらダサいの?

これは完全に私の主観ですが、ダウンジャケットはいうほどダサいとは思いません。
しかしダウンジャケットは、選び方、着こなし方でいくらでもダサくなります!

オミ
オミ

ようは選び方、着こなし方が大切だってことですね。

ダウンジャケットは、一度着たら手放せなくなるほど温かくて快適な防寒着
最低気温を更新し続けてしまうような寒い日が続く冬でも、ダウンジャケットがあれば心強さが違います。
「ダサい説」を気にして避けてしまうのはもったいない!

ダウンジャケットがダサくならないポイント

センスは人それぞれなので参考までにしていただければと思いますが、
ダサくないダウンジャケットを選ぶポイントをまとめていきます!

ダウンジャケットを選ぶポイント
  • 派手なカラーは避ける
  • 素材感
  • キルティングが見えないものもある
  • トレンドを意識する

派手なカラーは避ける

出典:rakuten.co.jp

ダウンジャケットはアウトドアブランドでも活用されることもあり、原色のような派手なカラー展開をしているブランドも多くあります。

でもビビットカラーなど派手な色は着る洋服を選びますし、アウトドアやカジュアルな印象が強くなってしまうので、コーディネートしづらいのが難点。

普段使いしやすく、上手に着まわしながらおしゃれに着こなしたいのであれば、ブラック、ベージュ、グレー、ブラウンのようなベーシックな色を選ぶといいでしょう。

素材感

出典:rakuten.co.jp

ダウンジャケットといえばナイロン特有の「シャカシャカ」といった音や「テカテカ」とした素材が気になることも・・・。

ナイロンやポリエステル素材でも、マットな質感のダウンジャケットはシャカシャカやテカテカが気になりづらいのでおすすめ
また表地がツイード素材やウール系の素材などは、カジュアルな印象の強いダウンジャケットでもきれいめな印象になりますよ。

キルティングが見えないものもある

出典:rakuten.co.jp

ダウンジャケットは、キルティングのもこもこ感で着ぶくれしているように見えるのが嫌という方もいることでしょう。

そういう場合はもこもこしたキルティングが表面からは見えないダウンを選ぶと、スッキリした印象で着やすいのでおすすめです。

トレンドを意識する

出典:rakuten.co.jp

「ダウンジャケット」は冬の定番アイテムですが、ダウンジャケットもトレンドに合わせてシルエットなどデザインが微妙に移り変わっています。

定番だからと毎年同じダウンジャケットを着ていると、いつの間にか流行遅れのファッションになってしまっているかも・・・。

極端にトレンド感あるデザインを選ぶ必要はありませんが、何年も同じダウンを着ている場合はダウンジャケットを見直してみると垢ぬけるかもしれません。

▼新作のダウンジャケットをネットで探すならこちら♪

新作 ダウンジャケット レディース
created by Rinker
スポンサーリンク

ダウンジャケットのおしゃれなコーディネート

コーディネートの参考にしたいダウンジャケットのおしゃれなコーディネートをご紹介します!

ダウンのボリュームとタイトなニットがおしゃれなコーデ

出典:wear.jp

ボリュームのあるダウンジャケットと、タイトめなニットワンピースのメリハリが効いていておしゃれな着こなし。
洋服や小物はきれいめでシックに。ダウンジャケットを羽織ることで程よくカジュアルダウンされています。

やさしいカラーでまとめたレディライクなダウンコーデ

出典:wear.jp

ベージュ系のダウンジャケットに、合わせる小物や洋服を同じトーンのアイテムでまとめたコーデ。
いかつくなるイメージのあるダウンジャケットも、合わせるアイテム次第でこんなにやさしい印象のコーデに仕上がります♪

スッキリまとまりのダウンジャケットカジュアルコーデ

出典:wear.jp

黒のダウン×黒スキニーパンツで×黒スニーカーでまとめたカジュアルコーデ。
モノトーンであることと、シルエットにメリハリがあるので「ザ・カジュアル」なアイテムでも野暮ったくなくすっきりとまとまりがあります。

気取らない大人カジュアルなダウンジャケットコーデ

出典:wear.jp

スニーカーやパンツがリラックス感を醸し出しつつ、パールのネックレスやバッグなどの小物できちん感がある、さりげない小物遣いが効いている大人カジュアルコーデです。
明るい色のダウンジャケットは女性らしさがぐんと上がりますね♪

オミ
オミ

ダウンジャケットをダサく着ないためには、
・調和のとれた色選び
・シルエットのメリハリ
・重たくならない小物選び
・きれいめアイテムとの掛け合わせ
などに気を付けることで、女性らしくおしゃれに着こなすことができそうです◎

おしゃれなダウンジャケットがあるブランドおすすめ6選

ここからはおしゃれなダウンジャケットを展開しているおすすめブランドをご紹介します!
ダウンジャケット選びの参考にしてみてください♪

モンクレール

出典:rakuten.co.jp

ダウンジャケットの王様ともいえる「モンクレール」。
素材やシルエットなど細部にこだわって作られるダウンジャケットが特徴で、高価ですがワンランク上の冬のおしゃれを手に入れることができます。
ダウンジャケットの種類がとても多いので、おしゃれなダウンジャケットを探しているなら一度はチェックしたいブランドです。

出典:rakuten.co.jp

個人的におすすめしたいモデルは「Seritte」。程よいゆとりがあり着やすく、パンツにもスカートにも合わせやすくて着まわしがきくのが魅力です。
価格帯:10万~50万円前後

▼モンクレールのダウンジャケットをネットで探すならこちら♪

モンクレール ダウンジャケット レディース
created by Rinker

 

ヘルノ

出典:rakuten.co.jp

ヘルノ」はよくあるダウンジャケットではない、ひとひねりあるダウンジャケットが豊富。
70年の歴史あるブランドで、「伝統」と「近代性」を融合させたデザインや機能性のあるアイテムを展開しています。
品のある素材感やデザイン性があり、羽織るだけでスタイリッシュなダウンジャケットコーデが完成します。
他の人とかぶらないような品のある上質なダウンジャケットを探しているなら、一度チェックしてみる価値のあるブランドです!
価格帯:10万~30万円前後

▼ヘルノのダウンジャケットをネットで探すならこちら♪

ヘルノ レディース ダウンジャケット
created by Rinker

 

ウールリッチ

出典:rakuten.co.jp

ウールリッチ」は、ダウン特有のもこもこしたキルティングが気にならない、スッキリとしたデザインのダウンジャケットが豊富。
普段のコーデに取り入れやすいシンプルで上品なアイテムがそろっています。
しっかり温かいけど、スッキリした見た目のダウンを探しているならぜひチェックしてみてください♪
価格帯:7万~20万円前後

▼ウールリッチのダウンジャケットをネットで探すならこちら♪

ウールリッチ レディース ダウンジャケット
created by Rinker

 

タトラス

出典:rakuten.co.jp

タトラス」は、上品で女性らしいダウンジャケットを数多く展開しています。
機能性にも優れており、軽量で着やすく日常で使いやすいダウンジャケットが揃っています。
質感のバリエーションも豊富なので自分好みの1着が見つかるかもしれません♪
価格帯:6万~20万円前後

▼タトラスのダウンジャケットをネットで探すならこちら♪

タトラス レディース ダウンジャケット
created by Rinker

 

ナノユニバース×西川ダウン

出典:rakuten.co.jp

ナノユニバース×西川ダウン」のダウンジャケットは、羽毛布団で有名な西川のダウンを採用しています。
毎年トレンドを取り入れつつも品のあるダウンジャケットで、カジュアルにもきれい目にも合わせやすいのが魅力。
本格的なダウンで上質でありながら価格が良心的なのもうれしいポイントです。
価格帯:3万~5万円前後

▼ナノユニバース×西川ダウンのダウンジャケットをネットで探すならこちら♪

ナノユニバース 西川 ダウンジャケット レディース
created by Rinker

 

ダントン

出典:rakuten.co.jp

ダントン」は薄手で軽量なダウンジャケットが豊富。
かさばりすぎずサッと羽織れるような気軽に着れるダウンジャケットは一つあると重宝します。
インナーダウンにも使えるデザインもあり、様々な着こなしで活躍できそうです。
価格帯:2万~5万円前後

▼ダントンのダウンジャケットをネットで探すならこちら♪

ダントン ダウンジャケット レディース
created by Rinker

 

オミ
オミ

ダウンジャケットについてお届けしました!
冬のお出かけの頼もしい味方ダウンジャケットを上手に取り入れて寒い季節を乗り切りましょう!

スポンサーリンク

この記事でご紹介したダウンジャケットブランド一覧

モンクレールヘルノウールリッチタトラスナノユニバース×西川ダウンダントン
モンクレール ダウンジャケット レディース
created by Rinker
ヘルノ レディース ダウンジャケット
created by Rinker
ウールリッチ レディース ダウンジャケット
created by Rinker
タトラス レディース ダウンジャケット
created by Rinker
ナノユニバース 西川 ダウンジャケット レディース
created by Rinker
ダントン ダウンジャケット レディース
created by Rinker

この記事を書いた人

オミ
化粧品検定1級 コスメコンシェルジュ資格
今よりもきれいに♡を目指して自分を高めながら情報発信していきます!
ファッション
キレインボー
タイトルとURLをコピーしました