着圧力のあるレギンスのメリットは?着圧レギンスの選び方やおすすめの着圧レギンス4選

ダイエット
No limits! Sporty and young woman with perfect body in white top and black leggings jumping against blue background in studio

この記事を書いた人

オミ
化粧品検定1級取得
美容好きが高じて化粧品検定1級を取得しました!今よりもきれいに♡を目指して自分を高めながら情報発信していきます!
オミ
オミ

履くだけで気になる脚を引き締めてくれる「着圧レギンス」には様々なメリットがあります。
いったい普通の着圧レギンスと何が違うのか?
この記事では着圧レギンスの魅力やおすすめの着圧レギンスをご紹介していきます!
脚を細く見せたい人は要チェックです!

着圧レギンスは普通のレギンスと何が違うの?

着圧レギンスが普通のレギンスと違うのは「着圧力」。
普通のレギンスとは違い、着用時の着圧力が強いものを着圧レギンスといいます。

ウエスト、ヒップ、もも周り、ふくらはぎなど部位に合わせた着圧がかかり、美しいボディラインづくりをサポートしてくれます。

着圧レギンスのメリットは?

着圧レギンスを履くことのメリットはいろいろあります。

着圧レギンスのメリット
  • 履くだけでスタイルアップできる
  • 筋肉を鍛えられる
  • むくみ対策になる
  • 体を温める
  • 骨盤をサポートする
  • 運動効率を上げる
  • 1枚で下半身全体を着圧ケアできる

履くだけでスタイルアップできる

着圧レギンスの着圧力によって、気になるウエスト周りや脚の肉を物理的に抑え込んでくれるため、履くだけで簡単にスタイルアップしたようなボディラインを作り出すことができます。
食事制限や運動などのダイエットは結果が出るまでに時間がかかり挫折しがちですが、着圧レギンスは履くだけで簡単にスタイルアップできてしまうのが大きな魅力。

筋肉を鍛えられる

着圧レギンスは、下半身の筋肉を加圧して引き締める着圧力がかかっています。
普段なかなか使われないような筋肉まで加圧でき、履きながら運動したり生活することで効率的に筋肉を鍛えられるというメリットがあります。

むくみ対策になる

着圧レギンスの着圧は血行促進につながります
血行が良くなると体内の老廃物も流れやすくなるのでむくみにくくなり、スッキリとした足へ導いてくれます
また、むくみはそのままにしておくと「セルライト」という燃焼しづらい脂肪になってしまうので、脚痩せをしたい人はむくみ対策は重要。
夕方になると足がむくむなど、足のむくみで悩んでいる人に着圧レギンスはおすすめです。

体を温める

着圧によって血行促進されるとお腹や脚など、体の内側から温まるため冷えの改善につながります。
また体がポカポカと温まることは代謝がよくなることにもつながり、結果的に痩せやすい体作りにもつながってきます。

骨盤をサポートする

骨盤周りの着圧は、ゆがみがちな骨盤周りを支える役割もあります。
骨盤がゆがんでいると体に様々な不調を起こすといわれていますので、骨盤のゆがみを抑えることは健康的な体作りにつながってきます。
骨盤をサポートするアイテムに「骨盤ベルト」などもありますが、着圧レギンスはベルトのように固定しないため気軽に骨盤ケアできるアイテムです。

運動効率を上げる

着圧で筋肉を引き締めたり血行促進されることで、運動効率が上がる期待ができます。
運動やトレーニングをするときなどにも積極的に取り入れたいのが着圧レギンスです。

1枚で下半身全体を着圧ケアできる

着圧でむくみ対策したり、ボディラインをきれいに見せるアイテムは、ガードルや着圧ソックスなどいろいろありますが、
着圧レギンスなら、1枚でウエスト周りから足首までトータルで着圧ケアできます

オミ
オミ

履くだけで物理的にスタイルよく見せるだけでなく、
着圧の力によって運動効率を上げたりむくみ対策につながります。
毎日履き続けたり、運動するときに履くことで、すっきりした脚を目指せるのが着圧レギンスの魅力です♪

スポンサーリンク

着圧レギンスの選び方

着圧レギンスっていろいろあるので何がいいのか悩んでしまいますよね。
自分にあった着圧レギンスを選ぶために、選び方のポイントをご紹介します。

着圧レギンスを選ぶポイント
  • サイズ
  • 着圧ポイント
  • デザイン

サイズ

着圧レギンスはサイズ選びが重要です。
大きすぎれば思うように着圧効果を感じることができませんし、小さければ着用中に苦しくなったり最悪履けないなんてことも・・・。
各メーカーそれぞれ対応するサイズを表記していますので、必ず自分のサイズに合ったものを選びましょう。

着圧ポイント

着圧レギンスによって着圧してくれるポイントが微妙に異なっています。
どんなケアをしたいのかなど自分の悩みに沿った着圧レギンスを選びましょう。

デザイン

着圧レギンスは足首まであるものが多いので、普段の生活で着用するとなると、洋服選びに影響することがあります。
デザインによっては着圧線が見えて恥ずかしい思いをすることも・・・。
シンプルなデザインのものを選べば、洋服選びの幅が広がりますよ。

着圧レギンスのおすすめ4選

ここからは魅力的な着圧レギンスのおすすめをご紹介していきます。
サイズ展開や、着圧ポイント、デザインなどにも注目しながらチェックしていきましょう。

グラマラスパッツ

グラマラスパッツ」は超ハイウエストで、バスト下まで着圧ケアできるのが魅力の着圧レギンスです。
ハイウエストなので、おなか全体から背中まで着圧ケアが可能。
くびれづくりをサポートするウエストの締め付けポイントも魅力。もちろん気になるヒップ、太もも、ふくらはぎもしっかりと着圧してくれます。
脚にあるツボを刺激しながら、スッキリとした下半身へと導いてくれます。

グラマラスパッツを試した私の感想

グラマラスパッツはハイウエストなだけあり、ウエストから背中にかけてのボディラインがきれい。
背中までサポートしてくれるので、履くことで正しい姿勢を取りやすくもなります。
あとは「くびれ」。
グラマラスパッツはくびれがきれいに出るなーと感動しました。

しっかりした生地で着圧も強めなので最初は履くのに苦労しますが、慣れれば簡単に履くことができますよ。
履きながらツボをギューッと刺激されているみたいで心地よい履き心地。
毎日運動するときに履いていたら、むくみもとれて、スッキリとした脚になりました。

難点は、普通のグラマラスパッツはボーダー柄になっているため普段着には合わせづらいところ。
普段着と合わせて着用したい場合は無地の「デイリースリム」のほうがおすすめです。

★サイズ
2サイズ展開
M-L ウエスト64cm~77cm、ヒップ87cm~100cm
L-LL ウエスト69cm~85cm、ヒップ92cm~105cm

着圧ポイント
くびれ、おなか、骨盤、ヒップ、太もも、ふくらはぎ、脚つぼ、背中 

★デザイン
2種類
グラマラスパッツ(脚全体が着圧線によってボーダー)
グラマラスパッツデイリースリム(ノーストライプ)

★価格
4,389円(税込) 
 

▼グラマラスパッツをネットで購入するならこちら♪

 

エレスリム

「エレスリム」は、モデルさんがランウェイなどを歩くときに使う筋肉である「モデル体幹筋」をサポートするのが特徴の着圧レギンス。
モデル体幹筋支えることで、運動時や日常生活動作でのエクササイズ効果がアップする期待ができます。
お腹、ヒップ、太もも、ふくらはぎを無理なく自然に引き締め、締め付けすぎないのもポイント。

エレスリムを試した私の感想

エレスリムは「締め付けすぎない」のを売りにしているだけあり、伸縮性がよく履きやすいと感じました。
しっかり着圧した着圧を感じたい!という場合は少し物足りなさを感じるかもしれませんが、
それでも程よい着圧感はあるので、履いていると足のむくみはすっきりしてきます。
シームレスでシンプルなデザインなので、普段着とでも合わせやすいのはよかったです。

★サイズ
サイズ展開なし (M~L) 

着圧ポイント
モデル体幹筋、骨盤、おなか、ヒップ、太もも、ふくらはぎ 

★デザイン
シームレス 

★価格
6,630円(税込) 
 

▼エレスリムを割引価格でお得に買うならこちら♪

 

ギュギュレギンス

「ギュギュレギンス」はウエスト周りの前後に4本のワイヤーが入っているのが特徴の着圧レギンス。
骨盤をサポートしながら、姿勢をシャキッと正しやすくしてくれるのが魅力です。
ウエスト周りの着圧によって食べ過ぎを抑えることも期待できるので、ダイエットサポートにも役立ちます。

★サイズ
3サイズ展開
S ウエスト60~66cm、ヒップ80~86cm
M ウエスト66~73cm、ヒップ86~93cm
L ウエスト73~80cm、ヒップ88~95cm

着圧ポイント
くびれ、おなか、おしり、太もも、ふくらはぎ、背中 

★デザイン
ひざ下は着圧線なし

★価格
4,378円(税込) 
 

▼ギュギュレギンスをネットで購入するならこちら♪

 

スポンサーリンク

天音

出典:rakuten.co.jpm

「天音」の着圧レギンスは、テーピングのようにらせん状の着圧が下から上へと持ち上げて引き上げるのが特徴。
脚全体のツボを刺激しながらすっきりとした脚へと導いてくれます。
通常タイプ以外にも、より着圧が強い「極」や、着圧線がない「素」と展開があるので、シーンや気分によって使い分けるのもおすすめです◎

★サイズ
フリーサイズ ウエスト~85cm、ヒップ~100cm

着圧ポイント
お腹、ヒップ、もも、ふくらはぎ 

★デザイン
通常タイプ、極(着圧線が斜め状に入っている)
素(着圧線の柄なし)

★価格
約2000円前後 
 

▼天音をネットで購入するならこちら♪

 

 

オミ
オミ

着圧レギンスについてご紹介しました!
着圧レギンスは簡単にボディラインをきれいに見せてくれるだけでなく、メリットがたくさんあるアイテムです。
日常生活に取り入れて魅力的なボディを目指しましょう♪

この記事でご紹介した着圧レギンス一覧

この記事を書いた人

オミ
化粧品検定1級取得
美容好きが高じて化粧品検定1級を取得しました!今よりもきれいに♡を目指して自分を高めながら情報発信していきます!
ダイエット
スポンサーリンク
キレインボー
タイトルとURLをコピーしました