コーヒーダイエットの効果的な飲み方は?不向きな人もいる?ダイエットコーヒーおすすめ5選

ダイエット
[PR]本サイトはプロモーションが含まれています

この記事を書いた人

化粧品検定1級 コスメコンシェルジュ資格
今よりもきれいに♡を目指して自分を高めながら情報発信していきます!
スポンサーリンク
オミ
オミ

「コーヒー」を取り入れたダイエットに注目が集まっています!
コーヒーダイエットで本当に痩せられるのか?メリットやデメリットも気になりますよね。
この記事ではダイエットコーヒーの効果的な飲み方や、不向きな人、注意したいことなどコーヒーダイエットについてお届けします!

スポンサーリンク

コーヒーダイエットって何?

「コーヒーダイエット」とは、コーヒーを取り入れたダイエットのこと。

食後や仕事・家事の合間など、ホッと一息つきたいときなどに飲む機会の多いコーヒーが、意外にもダイエットをサポートしてくれるというのですが…?本当に効果があるのか気になりますよね。

コーヒーはなぜダイエットに効果的?

コーヒーがダイエットに効果的といわれている理由はこちら。

コーヒーがダイエットに効果的といわれている理由
  • 基礎代謝が上がる
  • 脂肪燃焼しやすくなる
  • 脂肪の蓄積を防ぐ

コーヒーに含まれる「カフェイン」は基礎代謝を高めたり、運動による脂肪燃焼をサポートする働きがあるといわれています。
またポリフェノールの一種である「クロロゲン酸」という成分も、脂肪が蓄積されるのを防ぐなどの働きがあるということでサプリメントなどにも活用されています。

オミ
オミ

日常生活で何気なく摂取するコーヒーがダイエットをサポートしてくれるていたなんて驚きですね。

「コーヒーさえ飲んでいれば痩せる」ということはありえませんが、
運動前など体を動かす前にコーヒーを飲むことで、脂肪燃焼のための運動をより効果的にサポートしてくれる期待ができます。

中には、置き換えダイエットをサポートしてくれるようなダイエットコーヒーもあります。
普通のコーヒーよりも美容や健康を意識した栄養が入っているため、いつもの食事をダイエットコーヒーに置き換えることで、簡単で健康的に理想の体に近づけることができます。

オミ
オミ

置き換えダイエット中は栄養が偏りがちなので、必要な栄養素も一緒に補えるダイエットコーヒーをとりれた方がきれいに痩せられそうです。

スポンサーリンク

コーヒーダイエットのメリット&デメリット

コーヒーダイエットを始める前に、メリットやデメリットも理解しておきましょう。

コーヒーダイエットのメリット

コーヒーダイエットのメリット
  • 簡単に始められる
  • ダイエット中の癒しになる
簡単に始められる

コーヒーダイエットは何と言っても簡単に始められることが大きなメリット
コンビニやスーパー、ネット通販などでも簡単に手に入るコーヒーなら、今日からでも始められますね。

ダイエット中の癒しになる

イライラストレスがたまりがちなダイエット中、コーヒーでホッと一息つける時間を作ることで気分を落ち着かせることができます
特にコーヒー好きな方は、コーヒーを取り入れる意味は大いにありそうです。

スポンサーリンク

コーヒーダイエットのデメリット

コーヒーダイエットのデメリット
  • コーヒーだけで痩せるわけではない
  • ステイン汚れ
コーヒーだけで痩せるわけではない

コーヒーダイエットといっても、コーヒーを飲めば痩せるというわけではありません。
あくまでダイエットをサポートしてくれる存在ですので、食事制限をしたり、運動をしたりして体作りをする必要はあります。

理想の体に近づけるためにはコーヒーだけに頼らず、それなりの努力は必要だと心得ましょう。

ステイン汚れ

コーヒーに含まれるタンニンやポリフェノールによって、歯にステイン汚れがついてしまいます。

ステイン汚れの原因はコーヒーだけではありませんが、コーヒーを摂取する場合は避けて通れない悩みの一つです。

コーヒーダイエットに不向きな人はこんな人

気軽に始められるコーヒーダイエットですが、こんな人はコーヒーダイエットに不向きなので注意が必要。別のダイエット方法を試すことをおすすめします。

コーヒーダイエットに不向きな人
  • 砂糖をたくさん入れないと飲めない人
  • 妊活中・妊娠中・授乳中の人
  • 服薬中の人
  • カフェインの作用を受けやすい人

砂糖をたくさん入れないと飲めない人

コーヒーを飲むときに、砂糖をたくさん入れないと飲めない人は、コーヒーダイエットは不向きです。
糖質を過剰に摂取することにつながるので、せっかくのコーヒーもダイエットにつながらない可能性があります。

妊活中・妊娠中・授乳中の人

妊活中・妊娠中・授乳中にカフェインを積極的に摂取してしまうと、赤ちゃんに影響を及ぼす可能性がありますので、コーヒーダイエットは不向きと言えます。

スポンサーリンク

服薬中の人

服薬中の人はカフェインの作用を受けやすくなるといわれています。
不眠やめまい、動悸、頭痛などの症状が起きやすくなる可能性があるので、服薬中の方はコーヒーダイエットを始める前にお医者さんに相談することをお勧めします。

カフェインの作用を受けやすい人

カフェインの作用の感じ方は個人差があります。
一般的に大丈夫だといわれているカフェイン量でも不眠や頭痛などが起きやすい方はコーヒーダイエットには不向きです。

オミ
オミ

カフェインの作用が気になる方は、ノンカフェインでコーヒーダイエットができるダイエットコーヒーを活用するのもおすすめです!

▼ノンカフェインのダイエットコーヒーをネットで購入するならこちら♪

バンビウォーター 炭コーヒー
created by Rinker
スポンサーリンク

コーヒーダイエットの飲み方で注意すること

コーヒーダイエットをする場合は、飲み方に注意しましょう。

コーヒーダイエットで注意すること
  • 飲みすぎ注意
  • 甘くしない

飲みすぎ注意

いくらコーヒーダイエットだからといっても、コーヒーの飲みすぎは禁物

コーヒーを摂取しすぎると興奮状態となり眠れなくなってしまったり、動機やイライラを感じたり、胃痛や胸やけなどの不快感を感じるなど、神経や消化器官に悪い影響を及ぼすことがあります。

コーヒーは1日に3~5杯程度が目安といわれていますので、過剰に摂取しないよう目安を守って適度に取り入れるようにしましょう。

スポンサーリンク

甘くしない

砂糖をたくさん入れたりカフェラテにしたりと様々な飲み方を楽しめるのもコーヒーの魅力の一つですが、コーヒーをダイエットに取り入れる場合は、甘さ調整にも注意しましょう。

甘くしすぎると糖分の摂取が多くなってしまうので、せっかくのダイエットの足を引っ張ることになりかねません。
できれば砂糖を入れず、ブラックで飲むのがおすすめです。
苦みが苦手な場合は、適量の牛乳や豆乳などを入れてマイルドな味わいになるよう工夫してみましょう。

オミ
オミ

苦みを抑えられたダイエットコーヒーもあるので、そういったアイテムを活用するのもおすすめですよ◎

▼カフェテインをネットで購入するならこちら♪

ダイエットコーヒーの効果的な飲み方は?

せっかくコーヒーダイエットするなら、効果的に飲んでできるだけ早く理想の体に近づけたいですよね。
というわけで、コーヒーダイエットをより効果的にするためのダイエットコーヒーの効果的な飲み方をご紹介します!

朝食と置き換える

朝のコーヒーは代謝が悪い朝の体を目覚めさせ、新陳代謝を活性化するという研究結果が報告されています。
コーヒーダイエットをするなら、朝にコーヒーを飲むのがおすすめ

また朝食をダイエットコーヒーに置き換えることで1日の摂取カロリーや糖質を抑えることができるので、よりダイエット効果を感じやすくなります。

置き換えをする場合は市販で売られているダイエットサポートに特化した「ダイエットコーヒー」を飲むのも効果的です。
食事を置き換えることで不足しがちな栄養素も含まれていたり、満足感のある飲み心地だったりと、コーヒーダイエットを続けやすいサポートをしてくれますよ。

ダイエットコーヒーのおすすめ5選

ここからは、ダイエットサポートに特化した魅力的なダイエットコーヒーのおすすめをご紹介していきます!
置き換えダイエットにもおすすめなので、ダイエットコーヒー選びの参考にしてみてください。

チャコールバターコーヒー

出典:https://miuratakuya.store/

満足感のあるバターコーヒーを手軽に!脂肪燃焼やクレンズ
チャコールバターコーヒー」は、手軽にバターコーヒーを楽しめるダイエットコーヒー。
満足感のあるバター風味で飲みごたえがあり、食物繊維やショウガ配合によって、食事制限などダイエットを頑張る体をサポートしてくれます。
吸着力に優れた炭なども入っていて、体の中から理想の体型づくりを支えます。

出典:https://miuratakuya.store/

バターコーヒーを作ろうとすると、いろいろ手間がかかって面倒ですが、
チャコールバターコーヒーなら水やお湯に溶かすだけで手軽に作れます。
脂質控えめで栄養豊富。ヘルシーなバターコーヒーはダイエットのおともにピッタリ。
1包ずつ個包装になっているのも作りやすいポイントです◎

内容量:39g(1.3g×30包)
価格:2,138円(税込)

▼チャコールバターコーヒーをネットで購入するならこちら♪

 

SLIM COFFEEスリムコーヒー

出典:https://andonestore.jp/lp

日本一の珈琲鑑定士が監修!アミノ酸や食物繊維も補える
せっかくダイエットするなら、おいしくストレスなく続けたいですよね。
スリムコーヒー」は、日本一の珈琲鑑定士が監修していて味に徹底的にこだわって作られたダイエットコーヒーです。
チョコレートのような香り高さ、雑味がなくすっきりとした味わいで、コーヒー初心者にも無理なく飲みやすいのが特徴。
ダイエットする人の健康をサポートするために、ダイエットで不足しがちなアミノ酸や食物繊維などを配合。

また、チャコールクレンズなどで注目が集まっている吸着力に優れた「活性炭」などの炭や、腸内環境を整えるビフィズス菌や乳酸菌、植物発酵エキスなども配合されていて、総合的にダイエットする体をサポートしてくれます。

出典:https://andonestore.jp/lp

飲み方はスリムコーヒーを水やお湯で溶かすだけ。
ブラックはもちろん、ミルクを入れたりシナモンやキャラメルなどでアレンジするのもおすすめです。

内容量:100g
価格:通常3,960円(税込)

▼SLIM COFFEEスリムコーヒーをネットで購入するならこちら♪

スリムコーヒー
created by Rinker

 

スポンサーリンク

カフェテイン

出典:https://jwm-ec.com/

飲み心地の満足感◎プロテイン感覚のダイエットコーヒー
カフェテイン」は、プロテインとコーヒーを掛け合わせたようなダイエットコーヒー。
良質なホエイプロテインが配合されているため、体づくりに必要なたんぱく質を効率的に摂取することができるのが大きな魅力。
ほかにもアミノ酸、麹、酵素、ミネラルやビタミンなどバランスよく栄養素を含んでいて、ダイエット中に不足しがちな栄養素を簡単に補えます。
運動後のたんぱく質補給や、朝食などとの置き換えなどにもおすすめです。

出典:https://jwm-ec.com/

プロテインのようにシェイカーでシャカシャカとよく振ると、見た目にも満足感のある泡立ちコーヒーが出来上がります。

内容量:150g
価格:通常5,980円(税込)

▼カフェテインをネットで購入するならこちら♪

 

C COFFEEシーコーヒー

出典:rakuten.co.jp

ダイエットサポートの栄養素が豊富!飲みやすさも魅力のダイエットコーヒー
シーコーヒー」は、食物繊維、チャコール、アミノ酸、乳酸菌、ビタミンDなどダイエットをする体をサポートする成分や栄養素が配合されているダイエットコーヒー。
パワースポットで採られた赤松からできる炭も配合。吸着力に優れた炭を用いた人気のチャコールクレンズが手軽に試せます。
香ばしさのある香りと飲みやすさが人気です。

内容量:100g
価格:通常3,888円(税込)

▼C COFFEEシーコーヒーをネットで購入するならこちら♪

C COFFEEシーコーヒー
created by Rinker

 

バンビウォーター 炭コーヒー

出典:rakuten.co.jp

カフェインレスのダイエットコーヒー!炭の力でダイエットサポート
炭コーヒー」は、カフェインレスが特徴のダイエットコーヒー。
カフェインの摂取のし過ぎなどが心配な人におすすめです。
炭コーヒーという名称なだけあり3種類の国産の炭が配合、吸着力のある炭がダイエットをサポートします。
ほかにも、食物繊維やビフィズス菌、アミノ酸や、ビタミン、ミネラルなども配合されていて、不足しがちなダイエット時の栄養素を簡単に補えるのも魅力。
ブラックと微糖の2種類があります。微糖のダイエットコーヒーは数少ないので、加糖派は要チェックです!

内容量:150g
価格:約4,000円前後

▼炭コーヒー をネットで購入するならこちら♪

バンビウォーター 炭コーヒー
created by Rinker

 

オミ
オミ

ダイエットコーヒーについてお届けしました!
日常生活で取り入れやすいダイエットコーヒーは、ハードルも高くなく気軽に始められるダイエットです。
ダイエットコーヒーで置き換えダイエットしたり、間食をコーヒーに置き換えたり、運動のおともに取り入れるなどして理想の体を目指していきましょう♪

この記事でご紹介したダイエットコーヒー一覧

チャコールバターコーヒー SLIM COFFEE
スリムコーヒー
カフェテイン C COFFEE
シーコーヒー
バンビウォーター
炭コーヒー
スリムコーヒー
created by Rinker
C COFFEEシーコーヒー
created by Rinker
バンビウォーター 炭コーヒー
created by Rinker

この記事を書いた人

化粧品検定1級 コスメコンシェルジュ資格
今よりもきれいに♡を目指して自分を高めながら情報発信していきます!
ダイエット
キレインボー