エルゴの抱っこ紐、冬のアウター着用方法おすすめ

ファッション
スポンサーリンク
オミ
オミ

赤ちゃんとのお出かけで欠かせないのが「抱っこ紐」。
中でもエルゴベビーは抱っこ紐の中でも定番!
ですが、このエルゴの抱っこ紐、冬の時期はアウターがもたついたりして、着用方法に悩みませんか?
この記事では30代ママのオミの経験から、冬場のエルゴ着用方法についてご紹介します。

赤ちゃんを連れてのお出かけの必需品ともいえる「抱っこ紐」。
今は抱っこ紐を卒業していますが、私もエルゴベビーの抱っこ紐にはかなりお世話になりました。

抱っこもおんぶもできるし。
かなりコンパクトに折りたためるし。
持ち運びしやすいし。
肩が痛くならないし。
高品質で安心できるし。

さらに今もエルゴの抱っこ紐は進化をつづけていて、安心・便利な機能が増えています!

出典:item.rakuten.co.jp

エルゴベビー Ergobaby 抱っこ紐

【セール8,000円OFF!】エルゴ 抱っこ紐 エルゴベビー オムニ スリーシックスティ 新生児 日本正規店 2年保証 前抱き OMNI 360
created by Rinker
¥19,800 (2020/02/26 21:06:56時点 楽天市場調べ-詳細)

スポンサーリンク

エルゴの抱っこ紐とアウター、どうやって着用してる?

抱っこ紐もしたいし、アウターも着たい冬。

でも着方によっては、80年代にタイムスリップしたみたいな肩パッドのバブリーな感じになったり、ミシュランのキャラクターみたいにムチムチになったりしちゃうんですよね・・・。

できるだけストレスフリーで抱っこ紐と付き合いたい!
エルゴの抱っこ紐、冬のアウター問題を解決していきましょう!

今回使うのは、4年くらい前に購入したエルゴの抱っこ紐。
エルゴベビーの抱っこ紐は年々改良されているとはいえ、冬のエルゴ×アウター問題について言いたいことは変わらないので気にせず読み進めてください♪

子どもがもう大きいので、赤ちゃん役はわが家のスティッチです。

先にエルゴを着用して→上からアウターを着用する?

先にエルゴの抱っこ紐で赤ちゃんを抱っこして、抱っこ紐の上からアウターを着用すると・・・

アウターの肩回りがパンッパンになるんですよねぇ・・。

で、後ろから見るとこんな感じ。

肩パッドを入れたかのように、肩がもり上がる !!
下手したら80年代のバブリーファッションのよう・・・・。

しかも、背中のベルトによって背中までもり上がるせいで、超猫背のようなシルエットです。

なんだかちょっと恥ずかしい・・・・。

先にアウターを着用して→上からエルゴを着用する?

じゃあ単純に着る順番を逆にすればいいんじゃない?

ということで次は、先にアウターを着て、アウターの上からエルゴの抱っこ紐を着用する作戦。

アウターが抱っこ紐に締め付けられて、すっごく窮屈です。

後ろから見ると、ムチムチ感がすごい・・・・

安全に赤ちゃんを抱っこするためには、ちゃんと体にフィットしていることが大切だからしょうがないですが、
ウエストの辺りは特に、アウターにシワがよってしまう事態に。

アウターの上から抱っこ紐を着用するのは、なんだか見た目がきれいじゃないですよね。

一番快適な、アウター×エルゴの着用方法はこれだ!

そんなこんなで試行錯誤し、抱っこ紐のヘビーユーザーだった頃の私がしていた
一番着心地が良くて、見た目もきれいな着用方法がこちら↓

①エルゴ抱っこ紐のウエストベルト部分だけを装着する

②アウターを着る
(前見ごろは開いたままにする)

この時、厚手のニットなどを着ているときは、
ニットをめくりあげてベルトを装着すると、ウエストがもたつかなくなるのでおすすめです◎

③アウターの前見ごろは開いたままで赤ちゃんを抱っこし、抱っこ紐のショルダー部分を装着する

後ろから見るとこんな感じ↓

バブル感も、ムチムチ感もなくなり程よい感じに収まりましたね!
これで快適に赤かちゃんとのお出かけを楽しめます♪

「アウターのフロントを開けていると寒くない?」
と思うかもしれませんが、赤ちゃんを抱っこしているので、意外と暖かいんですよ。

ちなみに、赤ちゃんの足が寒そうだな~。
という時は、自分のアウターの裾を使って、ちょっとだけ足を覆うこともできます◎

めちゃくちゃ寒い日は、エルゴ用防寒カバーがおすすめ

それでも寒い時は、エルゴの防寒カバーをかけてあげましょう!

出典:item.rakuten.co.jp

抱っこ紐をすっぽり包んでくれるカバーは、中綿やボアなどでとても暖かく、
赤ちゃんはもちろん、抱っこしているママやパパもその暖かさの恩恵を受けられます。

抱っこしている方が暖かいので、寒がりな私は、冬場は率先して子供を抱っこしていました。笑

防寒カバーは、抱っこ紐はもちろん、ベビーカーにも着けられるので、
シーンに応じて使い分けられるのは嬉しいポイントです。

▼エルゴベビーの抱っこ紐防寒カバーをネットで探すならこちら♪

【2019年最新モデル】 エルゴ 防寒 ベビーホッパー ウインター マルチプル ダウンカバー メランジチャコール / ネイビー / グレー【抱っこ紐 防寒】【ベビーカー 防寒】【マルチプルダウン カバー】【ダウン90%使用】【抱っこ紐 ケープ】【即納】
created by Rinker
¥7,700 (2020/02/27 09:54:31時点 楽天市場調べ-詳細)

エルゴを快適に着用して、寒い季節も赤ちゃんとのお出かけを楽しみましょう!

タイトルとURLをコピーしました