脱毛クリーム「ムーモ」の除毛効果や使い方は?実際に使って除毛してみた口コミレビュー

美容

この記事を書いた人

オミ
オミ

おうち脱毛にはまっている30代主婦のオミです。
この記事では、簡単5分でエステ級のムダ毛処理ができるという噂の「ムーモ」という脱毛クリームを実際に使ってみた私の口コミレビューをお届けします。

ムーモの使い勝手や、どのくらいの除毛効果があるのかなど、ムーモの脱毛クリームを使おうか悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

\脱毛しながら潤う♪高級シアバター配合の脱毛クリーム/

自宅でサロン級のムダ毛処理ができるという「ムーモ」を見つけた

私は脱毛サロンに通ったことがありません。

オミ
オミ

予約をとるためにスケジュールを調整したり、何度も通わなければならならないなんて面倒くさすぎる・・・。

なのでおうちでできるムダ毛処理を頑張っています。
でも面倒になってムダ毛処理をサボってしまい、気付けば腕や脚のムダ毛がフサフサになってるという事もよくあります。

オミ
オミ

簡単できれいにムダ毛ケアできるものが欲しい・・・。

そんな時「ムーモ」という脱毛クリームの広告を見たことがきっかけで、ムーモを試してみようと思いました。

なぜムーモの脱毛クリームを試してみようと思ったか

ムーモの脱毛クリームに惹かれたのはこの3つのポイント。

ムーモを試そうと思った理由
  • 脱毛クリーム特有の嫌な匂いがないらしい
     
     
  • 肌に優しい処方になっているらしい
     
     
  • 毛穴からつるーんと除毛できるらしい

     
  • 抑毛効果も期待できそう

脱毛クリーム特有の匂いがないらしい

脱毛クリームといえば、髪のブリーチ剤のようなツーンとするにおいがあるイメージ。
過去にその臭いで気持ち悪くなった経験があり、脱毛クリームにはいい思い出がありません。

ですが、ムーモはツーンとした嫌なにおいはなく、ラベンダーの癒し系のいい香りがするらしいのです。
 
しかも使われている香料は、フランスにあるラベンダー畑のラベンダーを、現地で蒸留して精製された天然のアロマなんだとか。
フランス産のラベンダーは、上品で軽やかな香りらしいですよ。
贅沢ですよね~!!

除毛しながらアロマセラピー気分を味わえそう♪

肌に優しい処方になっているらしい

過去に脱毛クリームを使った際、除毛後に肌がかゆくなったりかぶれてしまった経験があります。

除毛する際の刺激が強く、肌を傷つけてしまうイメージの強い脱毛クリームですが、ムーモはシアバターなど肌に嬉しい成分が配合されていて、肌を守りながら除毛できるらしいのです。

使われている高級シアバターはボディクリーム並みの保湿力があるらしいので、使うほど美肌に導いてくれそうです!

毛穴からつるーんと脱毛できるらしい

よくある脱毛クリームといえば、肌の表面に出ている毛だけを溶かすイメージ。
そのため、除毛してしばらくすると伸びた毛が一斉に毛穴から顔を出し、チクチクする。そんな経験があります。

ですが、ムーモは除毛成分を含んだ微粒子が毛穴に入りこんで毛を溶かすため、毛の根元からつるーんと脱毛してくれるらしいのです。

抑毛効果も期待できそう

脱毛クリームは生えている毛を除去するものなので、しばらくするとまた毛が生えてきます。

ですが、ムーモには「大豆エキス」が配合されています。

大豆エキスは保湿や美白成分として有名ですが、実は抑毛ローションなどにも多く配合されている成分であり、女性ホルモンに似た作用もあるらしく毛の成長や発毛を抑制する効果も期待できそうなんです。

使っていくうちにムダ毛が生えずらくなったら嬉しい限り♪

オミ
オミ

私が過去に除毛クリームを使って「嫌だな」と感じたことが全てカバーされているのがムーモでした。

⇒ムーモの公式サイトはこちら

\脱毛しながら潤う♪高級シアバター配合の脱毛クリーム/

スポンサーリンク

実際にムーモの脱毛クリームを使ってみた私の口コミレビュー

そんなわけで、実際にムーモムダ毛の処理を試してみました。

先に脱毛クリーム「ムーモ」の成分をチェック

脱毛クリームで荒れた経験もあるし、肌に直接つけるものなので成分が気になります。
ムーモの成分表示はこんな感じでした。

【有効成分】チオグリコール酸カルシウム
【その他の成分】シア脂、ダイズエキス、シソエキス(1)、水酸化カルシウム、1,3-プロパンジオール、1,2-ペンタンジオール、グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル、ポリオキシエチレンセチルエーテル、ステアリルアルコール、パラフィン、流動パラフィン、水酸化ナトリウム、1,3-ブチレングリコール、香料

肌へのダメージを抑える「シア脂」、肌に潤いを与えて抑毛効果も期待できる「大豆エキス」、肌を健やかに保つ「シソエキス」が全成分の中でも配合量が多く、肌へのやさしさにこだわりを感じます。

脱毛クリーム「ムーモ」の使い方

ムーモでの除毛はとても簡単でした。
とても簡単に除毛できたので使い方をご紹介していこうと思います!

①除毛したい部位にクリームを塗布する

肌が乾いた状態で、除毛する部分の毛を覆うようにクリームを塗ります
ムーモは1㎜~3㎜くらいの厚さで塗ることが推奨されています。

オミ
オミ

ムーモはややしっかりしたクリーム状のテクスチャーで、液だれすることもなく塗れました。
塗った瞬間にラベンダーのいい香りが広がります

②塗ったまましばらく放置

クリームを塗ったら、5分~10分ほど放置します。

☝上の写真は7分ほど放置した後の写真です。
放置した後も、特に見た目の変化はありませんね。

オミ
オミ

この待ち時間、よくある除毛クリームの場合だとツーンとするにおいで気持ち悪くなってしまうのですが、

ムーモはラベンダーのやさしい香りで、心地よく過ごすことができました

ラベンダーの香りのおかげで待ち時間も癒されました

③ティッシュやコットンでクリームをふき取る

時間が経過したら、ティッシュやコットンでクリームをふき取ります

オミ
オミ

ティッシュでクリームをふき取ったら、ムダ毛がこんなに取れていました!!!
(なんか汚い写真ですみません・・・)

ふき取った後は、水道やシャワーなどでクリームをきれいに流せばおしまいです◎

必ず事前にパッチテストをして、肌に異常がないか確認してから使用するようにしましょう。

オミ
オミ

ムーモはクリームも塗りやすく、ふき取りも洗い流しも簡単でした!

洗い流した後の肌は本当にボディクリームを塗ったみたいにしっとりモチモチになりました♪

⇒ムーモの公式サイトはこちら

ムーモの脱毛効果は!?

実際にムーモでムダ毛を除毛した腕が、どのくらいきれいになったのかビフォーアフターの写真を撮って比べてみました!

産毛なので少し見えづらいですね・・・。
大きくしてみてみましょう!

ビフォー(ムーモ脱毛前)

ムーモでの除毛前は、5㎜~1㎝くらいのウブ毛がファサ~っと生えてます
気付けば1か月かそれ以上放置してました!!!

「遠目ならばれないかなー」なんて思ってましたけど、よく見たら結構やばいっすね。
これは引かれそう(笑)。

アフター(ムーモ脱毛後)

見事にウぶ毛がなくなりました!
たしかにツルツル♪

除毛後の肌はしっとりしていて、脱毛前よりもいい感じに潤っています

オミ
オミ

脱毛後のしっとり感は、時間が経っても継続していました

目的は除毛のはずが、保湿クリームみたいな効果も感じられて一石二鳥です♪

⇒ムーモの公式サイトはこちら

ムーモで脱毛した感想まとめ

ムーモで脱毛してみて「良かったこと」「イマイチだったこと」「注意すること」をまとめました。

◎ムーモで脱毛してよかったことレビュー

クリームを塗るのが簡単で、広範囲を一度に処理できる◎

液だれしないしっかりとしたクリームは塗りやすく
クリームを塗ったら放置すればいいだけなので、両腕、両足など一気に脱毛することができて楽ちん

カミソリのようにけがの心配もなく、根気よく処理しなくていいので手間もかかりません。

両腕・両足塗るのに約1分~3分、放置するのに5分~10分。
計10分前後で処理ができるので忙しい人にもおすすめです。

オミ
オミ

短時間で除毛できるので、お出かけ前に急遽ムダ毛処理が必要になった時も助かります

私は腕やひざ下であれば、洋服を着たまま処理しちゃってます!

保湿クリームを塗ったみたいに肌が潤う◎

除毛クリームで処理した後は肌が荒れるイメージでしたが、
荒れるどころか、保湿クリームを塗ったみたいに肌がしっとりすべすべしていて驚きました。
保湿にこだわった脱毛クリームなだけあるなと感じました。

オミ
オミ

「本当に除毛クリーム使った?」って思うくらい、いつもの肌よりも、ムーモで除毛した後の肌の方が気持ちがいいんです。
すごい保湿力。

香りが良かった◎

クリームをふき取ったり洗い流す際に、ふわっと除毛クリーム特有の匂いを感じますが、
それ以外では嫌なにおいをそこまで感じることはなく、脱毛処理中はラベンダーの香りで癒されました
除毛クリーム特有のにおいが苦手なので助かりました。

オミ
オミ

ムーモをした後も、除毛した部分に鼻を近づけるとラベンダーの香りがふわっと香るので、思わずスンスン嗅いでしまいます♡

ムーモで脱毛してイマイチたこと

すぐに使い切ってしまう

お世辞抜きで、実はムーモの使い心地で「イマイチ」だと感じたことはありませんでした。

ですがあえて言うなら・・「すぐに使い切ってしまう」ところ。

クリームの容量は120g。
塗る範囲によってはすぐに使い切ってしまうと思います。
実際私が両腕・両足を脱毛した場合、1回でだいたい4分の1は消費してしまいました。

オミ
オミ

ムダ毛のないツルスベ肌をキープするためには定期的な購入は必要そうです。

\脱毛しながら潤う♪高級シアバター配合の脱毛クリーム/

スポンサーリンク

ムーモで脱毛する際に注意すること

塗りムラに注意!

塗りが薄かったりして足りない部分は毛が残ってしまいがちです。
脱毛したい部位の毛をしっかり覆うように、まんべんなく塗るように気を付けましょう。

傷や湿疹がある場所には使わない!

私は誤って虫刺されの場所に塗ってしまい、痛い思いをしました・・・。
ムーモの説明書きにもありますが、傷や湿疹がある場所には絶対に使わないようにしましょう。

顔やVIOには使わない!

ムーモは顔やデリケートな場所に使うための脱毛クリームではありません。
思わぬ肌トラブルを招かないためにも、顔やデリケートゾーンには使用しないようにしましょう。

使用前にパッチテストをする

これはムーモだけでなく、どの脱毛クリームもそうですが、肌に直接つけるものは肌に合わなかったり、アレルギーなどが出ることもあります。

使用する前に、少しだけ肌にクリームを付けて、刺激、赤身、かぶれなどが生じないか確認してから使用するようにしましょう。

オミ
オミ

結果的に、私はムーモで産毛脱毛して正解でした。
脱毛して後の肌も潤ってすべすべになるので、女子力が上がった気分になります♪

ムーモはどこで買うのがいい?

ムーモは楽天、アマゾン、ヤフーショッピングなどでも購入することが出来ますが、正直なところ値段は高め。

初回500円で買えたり、初回96%オフでおまけが付いてくるお得な買い方ができるのは公式サイトだけです!

⇒ムーモの公式サイトはこちら

「1本トクトクコース」なら定価7,128円(税込)が初回980円(税込)で2回目以降もずっと約30%オフで購入できますし、
「2+1本トクトクコース」なら3本セットで初回約90%オフの1,960円(税込)で2回目以降もずっと約53%オフと、さらに安くなります。

脱毛クリームで除毛した毛はしばらくすると生えてくるので、定期的に使うことでツルスベな肌を維持できます

それにムーモは「大豆エキス」による抑毛効果も期待できるので、継続して使うとムダ毛が生えてくるペースも遅くなるかもしれません。

ずっとツルスベ肌でいたい場合は公式サイトで定期購入する方が満足度は高いと思いますよ。

オミ
オミ

定期購入は、5か月間は契約が必要ですが、6回目以降は発送日の10日前までに連絡をすればいつでも解約できるので安心です。

\脱毛しながら潤う♪高級シアバター配合の脱毛クリーム/

ムーモを実際に使った私の口コミレビューをお届けしました!

脱毛クリームをうまく活用して、ムダ毛のないツルツル肌を維持していきましょう♪

ムーモ(moomo)
内容量:120g
1本トクトクコース:初回980円(税込)
2+1本トクトクコース:初回1,960円(税込)

 

 

タイトルとURLをコピーしました