肌ツルツルを目指す!お風呂で使える防水の電動洗顔ブラシおすすめ6選[2020]

美容

この記事を書いた人

肌をツルツルにしたい・・・!と悩んでいるなら、電動の洗顔ブラシを試してみるといいかもしれません。

オミ
オミ

私は何年も電動の洗顔ブラシを愛用していましたが、電動洗顔ブラシで洗顔した後は毛穴がスッキリして肌ツルツルを実感できます。
愛用していた洗顔ブラシが壊れてしまったので、次なる電動洗顔ブラシを探しています!
というわけでこの記事では、おすすめの電動洗顔ブラシをご紹介していきます。

電動洗顔ブラシで肌がツルツルになる?

指などで直にこすらないように、しっかり泡を立てて弾力のあるきめの細かい泡で洗うのが理想の洗顔です。

ですが、そうやって洗っているつもりでも、なかなか毛穴のつまりが改善されない・・・。
次から次へとにニキビができてしまう・・・。
という悩みがある時は、洗顔ブラシが頼りになります。

毛穴の汚れを取るといえば、家で出来るウォーターピーリングも人気が高いですが、
ウォーターピーリングは毎日することを推奨されていません。
一方で電動洗顔ブラシは毎日の洗顔で使えるものも多いので、毎日毛穴ケアをしたいという方にはおすすめです。

電動洗顔ブラシの効果は?

電動の洗顔ブラシは、ブラシが動いたり、振動したり、超音波を発生させたりすることで
毛穴の中の汚れまで取り除ける効果が期待できます。
電動ではない普通の洗顔ブラシや、自分の手でする洗顔ではできないケアを実現できるのが魅力です。

また、毛穴の汚れやつまりが気になっている時は、どうしても毛穴の汚れを取ることに必死になってしまい、力が入ってしまいがち。
ですが電動洗顔ブラシは、自動で動くのでブラシを肌にあてているだけでOK
自分の意志で動かさなくていい分、余計な力が入りづらいので肌を傷つけずにケアしやすいんです。

電動洗顔ブラシを使う時に気を付ける事

便利で魅力的な電動洗顔ブラシですが、使う時に気を付けなければいけないことがあります。

力をいれない!こすらない!

力を入れたりこすってしまうと逆に肌への負担となってしまい、肌がガサガサになったり肌トラブルのもとになってしまう可能性があります。
あくまでやさしく。そっと触れるくらいに優しくあてるようにしましょう。
また毛穴が気になるからと、長時間ずーっと同じ場所に電動ブラシをあて続けることも避けた方がいいです。

オミ
オミ

毛穴汚れやニキビなどが気になるからと力みすぎず、肌を優しくいたわってあげましょう♪

しっかり泡立ててから洗顔ブラシを動かす

電動洗顔ブラシを動かす前に、しっかり泡立てた洗顔料を顔にのせるのがおすすめ。
洗顔料をブラシにつけてから泡立てるようなタイプもありますが、なかなか濃密泡になりづらいので個人的には先にしっかり泡立てておく方が好きです。
十分泡立っていない洗顔料を顔につけて洗顔ブラシを動かしてしまうと、肌への負担が大きいですからね。

オミ
オミ

たっぷり濃密な泡を作るのが重要!

衛星面に気を付ける

皮脂、水分、石鹸カスが絡みついたブラシをそのままにしてしまうと、雑菌やカビの温床になってしまうことも。
肌をきれいにするはずのブラシが原因で肌トラブルに・・・なんてことになりかねません。
ですので、使った後はブラシをしっかりすすいで汚れを落とし、水を切って乾かすようにしましょう。
洗顔ブラシはついついお風呂場に置いておきたくなりますが、湿気が多いお風呂場などに放置しないことも大切です。

オミ
オミ

洗顔ブラシのヘッドを交換できる商品も多いので、半年など目安を決めて定期的に交換するのがおすすめです。

スポンサーリンク

お風呂で使える防水の電動洗顔ブラシおすすめ6選

ここからはお風呂で使える防水の電動洗顔ブラシのおすすめをご紹介していきます。
ブラシの素材や機能などに注目してチェックしていきましょう!

電動洗顔ブラシ「フォレオ ルナ」

出展:https://www.rakuten.co.jp/

シリコンのボディ&ブラシが特徴の、スウェーデン発の「フォレオ ルナ」。
シリコンのブラシは毛のブラシよりも衛生的に使用することができます◎
毎分8000回の音波振動によって、古い角質・皮脂汚れなどを除去してくれます。
肌質に合わせたシリコンタッチのモデルを選べたり、振動の強弱も12段階で調整なため、より自分にあったスキンケアができるのが魅力。
毎日使用できます。
価格:1~2万円前後

▼「フォレオ ルナ」の電動洗顔ブラシをネットで探すならこちら♪

 

電動洗顔ブラシ「リファ クリア」

出展:https://www.rakuten.co.jp/

人気のビューティーブランドReFa の電動洗顔ブラシ「リファ クリア」。
リファらしい洗練されたフォルムのボディに、日本の伝統的工芸品である熊野筆の毛先が搭載。
超極細なブラシで肌に負担をかけずに肌のケアができるのはうれしいですね。
肌のコンディションなどに合わせて3つのモードを選ぶことができ、リファ独自の立体的な音波振動によって毛穴の汚れまでしっかり除去できます。
毎日使用できます。
価格:2~3万円前後

▼「リファ クリア」の電動洗顔ブラシをネットで探すならこちら♪

 

電動洗顔ブラシ「フィリップス ビザピュアミニ」

出展:https://www.rakuten.co.jp/

ヘルスケア製品でリードするフィリップスの「ビザピュアミニ」は1分間で手洗顔の6倍の洗浄効果を発揮してくれる電動洗顔ブラシです。
シルクのように柔らかい極細ブラシが回転しながら肌の汚れを除去してくれます。
ブラシはカートリッジになっていて、肌質や肌のコンディションに合わせて選べる豊富なブラシ(別売)も展開されています。
毎日使用できます。
価格:1万円前後

▼「フィリップス ビザピュアミニ」の電動洗顔ブラシをネットで探すならこちら♪

 

電動洗顔ブラシ「パナソニック  EH-SC65」

出展:https://www.rakuten.co.jp/

パナソニックの電動洗顔ブラシ「 EH-SC65」は、ブラシだけでなくドレナージュのカートリッジが付いているのが特徴。
リンパの流れを活性化し、老廃物を流すドレナージュで肌が引き締まりハリを出す効果が期待できます◎
付属のブラシは0.01㎜以下の柔らかな極細毛でキメの中に残った汚れまで洗い上げてくれます。
ボディのお尻部分には、メイクオフしやすくする温感パターも搭載されています。
毎日使用できます。
価格:1~2万円前後

▼「パナソニック  EH-SC65」の電動洗顔ブラシをネットで探すならこちら♪

 

電動洗顔ブラシ「COCOROMAKE MS-CM01W」

出展:https://www.rakuten.co.jp/

2つのブラシが付いているのが特徴の「COCOROMAKE MS-CM01W」。
2つのブラシがお互い左右反対に回転することで、肌の汚れなどを除去しながら小顔マッサージをしてくれます。
洗顔しながらリフティング効果が期待できる一石二鳥でうれしい洗顔ブラシです。
メーカー推奨の使用頻度は2日に1回程度です。
価格:1万円前後

▼「COCOROMAKE MS-CM01W」の電動洗顔ブラシをネットで探すならこちら♪

 

スポンサーリンク

電動洗顔ブラシ「Areti wash」

出展:https://www.rakuten.co.jp/

5000円以下のプチプラでコスパがいいと評判なのが「アレティ ウォッシュ」です。
アタッチメントを取り換えれば全身ケアできてしまう優れもの◎
柔かい極細毛が回転することで肌の汚れを優しく除去してくれます。
力を加えすぎると自動で回転が停止する機能が付いているので、うっかり力を入れすぎてしまうのを防げるのは嬉しいですね。
ブラシのアタッチメントを付け替えれば、ボディや足など全身ケアすることができます。
メーカー推奨の使用頻度は2~3日に1回程度です。
価格:5000円前後

▼「Areti wash」の電動洗顔ブラシをネットで探すならこちら♪

 

お風呂で使える防水タイプの電動洗顔ブラシをご紹介しました!

この記事でご紹介した防水の電動洗顔ブラシおすすめ一覧

フォレオ ルナ リファ クリア フィリップス ビザピュアミニ パナソニック  EH-SC65 COCOROMAKE MS-CM01W Areti wash
タイトルとURLをコピーしました