炭酸泡美容の「肌ナチュール」の使い方や効果は?肌ナチュール美白ケア※3種類を実際に使ってみたまとめ。口コミレビュー

美容

この記事を書いた人

オミ
化粧品検定1級取得
美容好きが高じて化粧品検定1級を取得しました!今よりもきれいに♡を目指して自分を高めながら情報発信していきます!

※美白ケアとはメラニンの生成を抑えてシミそばかすを防ぐこと

PR:Waqoo

オミ
オミ

スキンケア開拓中の30代主婦オミです。
炭酸泡クレンジングで話題の「肌ナチュール」ですが、実はメラニンの生成を抑えてシミを予防する美白ケアアイテムも展開しています。
クレンジングや、洗顔フォーム、美容液などいろいろあって面白いので、それぞれの違いや効果、使い方などをまとめてみました。
スキンケア選びの参考にしていただければ嬉しいです。

肌ナチュールとは?

出典:https://hadanature.jp/

肌ナチュールは「炭酸泡美容」で人気のスキンケアブランド
炭酸泡クレンジング、炭酸泡洗顔料、炭酸泡美容液、炭酸泡シャンプーなど様々な炭酸泡美容アイテムを展開しています。

オミ
オミ

炭酸泡以外の商品も展開していますが「肌ナチュール」といえば「炭酸泡!」みたいなイメージが強いと思います。

そんな「炭酸泡」を売りにしている肌ナチュール。
洗浄成分や美容成分などが含まれた炭酸泡のスキンケアアイテムを使うことにどんなメリットがあるのでしょうか?

  • 肌を柔らかくする
  • 汚れがスッキリしてクリアな肌を目指せる

肌を柔らかくする

シュワシュワと細かくはじける炭酸泡によって肌がほぐされて柔らかくなります
肌が柔らかいと美容成分などが肌の角層に浸透しやすくなるため、スキンケア効率を高めてくれます。

汚れがスッキリしてクリアな肌を目指せる

クレンジングや洗顔に炭酸泡を用いることで、炭酸泡が肌に残った古い角質や汚れを浮き上がらせてくれるため、
ゴシゴシしなくても摩擦による肌への負担を抑えてクレンジングや洗浄ができます
また細かな炭酸泡が毛穴の奥まで届くため、気になる毛穴汚れや黒ずみ汚れなどをクリアにして美肌へと近づけてくれる期待もできます。

オミ
オミ

あと、炭酸泡がシュワシュワする感覚が楽しいのも魅力です♪

肌ナチュールのシミ予防の美白ケア※アイテムは3つ!

肌ナチュールの美白スキンケアができるアイテムは3つあります
それぞれ用途や使い方が違うので、自分に合ったシミ予防の美白スキンケアを選びましょう。

※美白とはメラニンの生成を抑えてシミそばかすを防ぐこと

肌ナチュールのシミ予防の美白スキンケアアイテム
  • ホワイトクレンジング(メイク落とし&洗顔)
  • ホワイトクリーミーホイップ(洗顔)
  • ホワイトセラム(美容液)

※美白とはメラニンの生成を抑えてシミそばかすを防ぐこと

肌ナチュールのシミ予防の美白※アイテムはすべて医薬部外品!

肌ナチュールの美白スキンケアアイテムはすべてメラニンの生成を抑えてシミを予防する「美白有効成分」が配合されている医薬部外品です。
シミやそばかすの原因となるメラニンの生成を抑える効果が認められているトラネキサム酸」が配合されているので、
シミのない美肌を目指したい方や、シミなどの年齢肌が気になる方におすすめです◎

また、肌荒れやニキビを防ぐ有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」も配合されています。
ニキビや肌荒れの跡が残りシミになってしまうこともあるので、肌荒れを防ぐところからもきれいな肌を目指せます。

オミ
オミ

ちょっと待って!
クレンジングや洗顔料って、すぐ流すと思うんだけど・・・・。
シミ予防の美白有効成分が配合されてるのって意味あるの?

※美白とはメラニンの生成を抑えてシミそばかすを防ぐこと

クレンジングや洗顔料にシミ予防の美白※成分が配合されている意味は?

クレンジングや洗顔料にシミ予防の美白有効成分が配合されていても、すぐ流すから意味ないんじゃないか?
と思いますよね???

クレンジングや洗顔料に美白有効成分が入っている場合、クレンジングや洗顔中にメラニンの生成を抑えるシミ予防のための美白パックをしているような状態になります。
有効成分が入っていないものよりも、有効成分が配合されているスキンケアを使うほうが美白ケアにつながります。

特に肌ナチュールの場合は、メラニンの生成を抑えてシミを防ぐ美白有効成分がより効果的になるようなイメージだと思うんですが、クレンジングや洗顔フォームの効果的な使い方としてパックが推奨されています

オミ
オミ

効果的な使い方でケアすることで、シミのない美肌を目指しやすくなりそうですね。

※美白とはメラニンの生成を抑えてシミそばかすを防ぐこと

スポンサーリンク

肌ナチュールのシミ予防美白※ケアアイテム3つの違い&使い方

ここからは、肌ナチュールのシミ予防美白ケアアイテム3つのそれぞれの違いや使い方をまとめていきます。

ひととおりライン使いしてもいいでしょうし、自分に合った1アイテムを取り入れるのもいいと思います。

選ぶ際の参考になさってください。

※美白とはメラニンの生成を抑えてシミそばかすを防ぐこと

肌ナチュール ホワイトクレンジング

「肌ナチュール ホワイトクレンジング」は、シミ予防の美白ケアができる炭酸泡のクレンジング。
メイク落としはもちろん、W洗顔不要なので1本で「クレンジング」&「洗顔」が完了できてしまうのも魅力。
手間がかからないので、忙しい方や面倒くさがりの方にもおすすめです◎

メラニンの生成を抑えてシミを防ぐ美白有効成分をはじめ、植物オイルや植物エキス、保湿成分、美容成分などが配合されていてしっとりとした洗い上がり。

毛穴汚れや古い角質によるくすみが気になるときは、炭酸泡パックで集中ケアもできます。

クレンジングや洗浄で肌をクリアにするだけでなく、美白ケアや保湿をしながら肌を整えられる万能アイテムです。
100g(約30回分)
通常5,478円(税込)

※美白とはメラニンの生成を抑えてシミそばかすを防ぐこと

肌ナチュール ホワイトクレンジングのポイント
  • シミの原因となるメラニンの生成を抑えてくれる
  • クレンジング&洗顔が1本で完了できる!
  • ついでにパックもできる!
肌ナチュール ホワイトクレンジングの使い方
  • 1
    容器を良く振ってから泡を出す

    適量はMサイズのたまご程度。手のひらに出します

    軽くてほわっとした泡です。

  • 2
    顔全体に広げてなじませる

    全体に広げていくうちに、泡が美容液状に変化します
    顔全体、3~5秒ずつ手のひらで肌を押さえるようにしながら肌になじませ、汚れを浮かせます

  • 3
    洗い流す

    ぬるま湯でしっかり洗い流します
    パックをする場合は、適量の泡を肌にのせて1~5分ほど放置した後に洗い流します。

肌ナチュール ホワイトクレンジングを使ってみた私の感想口コミレビュー

肌ナチュール ホワイトクレンジングの泡は、軽いのに濃密。
肌にのせた瞬間にシュワシュワ~っと液体状になって肌になじんでしまいます。
しっかりメイクも落ちるのに、しっとりしたやさしい洗い上り。
そして何と言っても1本でクレンジングと洗顔、美白ケアまで完了できてしまうのがうれしい!
バスタイムの時短になります♪

※美白とはメラニンの生成を抑えてシミそばかすを防ぐこと

メイクが落とせることがわかりやすいように、動画を撮ってみました!
ティントリップとウォータープルーフのアイライナーをオフしていきます

肌にクレンジングをなじませてぬるま湯で流すとすっきり落ちました。
1日のメイク汚れもしっかり落とせますよ♪

▼肌ナチュール 炭酸ホワイトクレンジングをネットで購入するならこちら♪

 

肌ナチュール ホワイトクリーミーホイップ

肌ナチュール ホワイトクリーミーホイップ」は、シミ予防の美白ケアができる炭酸泡の洗顔料。
きめ細かな炭酸の泡で毛穴の黒ずみ汚れも浮かせて落とし、クリアな肌へと導きます

保湿成分である3種類のヒアルロン酸(ヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、加水分解ヒアルロン酸)や、植物エキスで肌にうるおいを与えながら、しっとりと洗い上げてくれるのが特徴。

泡で出てくるので、洗顔料を泡立てる必要もなく手間がかかりません
忙しい朝などにも頼れる存在です。
105g(約60回分)
通常4,378円(税込)

肌ナチュール ホワイトクリーミーホイップのポイント
  • シミの原因となるメラニンの生成を抑えてくれる
  • 洗顔料を泡立てる必要がなく濃密泡で洗顔できる
  • ついでにパックもできる!
肌ナチュール ホワイトクリーミーホイップの使い方
  • 1
    顔を濡らす

    ※メイクをしている場合はメイクを落としてからやります

  • 2
    容器を良く振ってから泡を出す

    適量はピンポン玉程度。手のひらに出します

    ふわふわのホイップのような泡です。

  • 3
    顔全体に広げてなじませる

    泡を転がすようにして広げながら顔全体になじませ、肌を押さえるようにして肌にしっかり密着させます

  • 4
    泡パックする

    肌になじませた後、1~5分ほど放置してパックします

  • 5
    洗い流す

    ぬるま湯でしっかり洗い流します

肌ナチュール ホワイトクリーミーホイップを使ってみた私の感想口コミレビュー

肌ナチュール ホワイトクリーミーホイップの泡はホイップクリームのように濃密。
シュワシュワ~っと泡が消えてしまうこともなく、柔らかく優しい泡を
保った状態で洗顔できます。
洗い上りは肌がつっぱることもなくしっとりとしていますが、程よいさっぱり感もあり気持ちがいいです。
丁寧に肌になじませることで、気になる小鼻周りの汚れもすっきり落とすことができました。
洗顔ついでに美白パックができるので、一石二鳥です♪

▼肌ナチュール ホワイトクリーミーホイップをネットで購入するならこちら♪

 

スポンサーリンク

肌ナチュール ホワイトセラム

「肌ナチュール ホワイトセラム」は、メラニンの生成を抑えるシミ予防のための炭酸泡の美容液。
そして1本でスキンケアを完了できるオールインワン美容液です。

メラニンの生成を抑える美白有効成分でシミを予防し、保湿成分である2種類のヒアルロン酸(ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸)や植物エキスなどでうるおいを与えながら肌を整え、ハリのある美肌へと導いてくれます。

それからホワイトセラムで注目したいのは、「炭酸泡」です。
クレンジングや洗顔には「二酸化炭素」のほかに「PLG(プロパンガス)」も配合されていますが、ホワイトセラムには配合されていません。
炭酸のもとである「二酸化炭素」の配合量も肌ナチュールのほかのアイテムに比べると多いようなので、より炭酸泡の恩恵を受けられそう。
炭酸の泡で肌をやわらかくして美容成分の角質層への浸透を助けてくれます。
40g(2本で1か月分)
通常8,778円(税込)

肌ナチュール ホワイトセラムのポイント
  • 炭酸の配合量が多い
  • シミの原因となるメラニンの生成を抑えてくれる
  • 1本でスキンケア完了できるオールインワン
肌ナチュール ホワイトセラムの使い方
  • 1
    泡を手に出す

    適量はマスカット1粒大。
    泡を出すときに容器を振らないように注意!

    きめ細かくてねっとりしている泡ですね

  • 2
    顔全体に広げてなじませる

    手のひらで肌を押さえるようにして肌になじませていきます。
    肌がしっとりして吸い付くようになったらOK

肌ナチュール ホワイトセラムを使ってみた私の感想口コミレビュー

肌ナチュール ホワイトセラムは、すごくきめ細かくてしっとり艶めいている炭酸泡。
肌にのせてピタッと密着した泡は、広げるとだんだんと液状に変わって肌になじんでいきます。
肌になじんだ後は吸い付くように肌がしっとりとうるおい、これ1本でも保湿力が高い印象です。さすがオールインワン美容液。
ですが私は乾燥肌でちょっと乾燥が気になるので、ホワイトセラムの後に別途化粧水やクリームなどをプラスしました。
気になる部分には重ね付けしたりして丁寧なシミ予防もできるし、炭酸泡でスキンケアを効果で気に引き上げてくれそうなので1本あると便利です。

 

肌ナチュールのシミ予防美白※ケアアイテム3つを比べてみて感じたこと

※美白とはメラニンの生成を抑えてシミそばかすを防ぐこと

それぞれ目的が違うアイテムなので、肌ナチュールでのシミ予防美白ケアをより効果的に使うためにはライン使いがいいのかもと感じました。

ただ、炭酸泡で肌を柔らかくするというケアや、メラニンの生成を抑える美白有効成分の内容は同じなので、1つのアイテムに絞っていつものスキンケアに取り入れるのも全然ありだと思います。
何を重んじるかによって、肌ナチュールのシミ予防ケアを選ぶのがよさそうです◎

※美白とはメラニンの生成を抑えてシミそばかすを防ぐこと

化粧落としや洗顔、シミ予防の美白ケアなど、手間を省きながら毎日効率的にケアしたい場合は
「ホワイトクレンジング」

毛穴汚れや皮脂汚れ、角栓などの毛穴詰まり、黒ずみ汚れなどを徹底的にケアしながらシミ予防の美白ケアしたい場合は
「ホワイトクリーミーホイップ」

洗顔後のスキンケアの手間を省きたい、集中的に炭酸泡でケアしたい、気になる部分のシミ予防&保湿ケアを丁寧にしたいという場合は
「ホワイトセラム」

など・・・。
あなたはどのスキンケアが好みでしたか?

オミ
オミ

個人的には、「メイク落とし」と「洗顔」が1本で完了できて、しかもシミ予防の美白パックまでできてしまう「ホワイトクレンジング」が一番好きかな・・・。

肌ナチュールのシミ予防美白ケアアイテムについてお届けしました!
スキンケア選びの参考にしていただければ嬉しいです。

※美白とはメラニンの生成を抑えてシミそばかすを防ぐこと

この記事を書いた人

オミ
化粧品検定1級取得
美容好きが高じて化粧品検定1級を取得しました!今よりもきれいに♡を目指して自分を高めながら情報発信していきます!
美容
スポンサーリンク
キレインボー
タイトルとURLをコピーしました