頭皮が臭い!なぜ頭皮は臭くなる?臭いを防ぐには?頭皮の臭いの原因&対策方法&おすすめケア用品3選[2019]

加齢臭・体臭

この記事を書いた人

オミ
オミ

こんにちは!臭い夫の加齢臭で悩んでいた、30代主婦のオミです。
頭皮の臭いって意外と気になりますよね。
せっかくお洒落をしていても、頭から臭いにおいが漂ってきては台無しです。
この記事では、頭皮が臭くなる原因や、臭いを予防するための対策をご紹介していこうと思います!
パートナーや自分の頭皮の臭いで悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

わが家では「体臭」対策が盛んです。
というのも以前、夫は体臭やら加齢臭やらで、めちゃくちゃ臭かったんですよ。
夫が臭いせいで夫婦仲にヒビが入りかけたこともありました。

そして頭皮の臭いに関しては、実は私自身も気にしていろいろ対策しています。

オミ
オミ

何気なく頭皮を触った時に、頭皮を触った指がめっちゃ臭かった経験があるなんて言えやしない。言えやしないよ・・・・・。

女性は男性よりも身長が低いことが多いため、満員電車やエレベーターなどで男性の鼻の近くに女性の頭があるという場面も日常の中でよくあると思います。

そんな時
「この女の頭クッセー!」
なんて思われないようにするためにも、これから「頭皮の臭い」について、原因や対策方法などをご紹介しますので参考にしていただければ嬉しいです!

頭皮ってなんで臭くなるの?原因は?

「私は大丈夫♪」
と思っていても意外と臭くなってしまうのが頭皮。

頭皮の臭いって「脂臭い」ですよね。

1日過ごした後に「頭皮が脂っぽいな」と思うことがあると思いますが、頭皮は体の中でも皮脂の分泌量が多い部分のため、分泌された皮脂が酸化したり、細菌が皮脂を分解することによって臭いを発生させてしまうんだとか。

「だったら皮脂を取り除けばいいんじゃない?」

と思うかもしれませんが、皮脂は肌の乾燥を防いだり毛髪を守るため必要不可欠な存在
皮脂とうまく付き合いながら健康的な頭皮を維持することを意識して生活することが大切です。

頭皮の臭いを防ぐ方法

いつものどうやって髪の毛を洗っていますか?
頭皮の臭いを防ぐためにはまずはシャンプーの習慣を見直してみるといいと思います。

シャンプーの仕方など染みついた習慣が頭皮の臭いの原因になっていることもあるので、チェックしてみましょう!

髪の毛を十分に濡らしてからシャンプーする

髪の毛から頭皮まで、しっかりお湯で濡らしてすすいでから髪の毛を洗いましょう。

しっかり濡らさないままでシャンプーを付けてしまうと、泡立ちが悪くなったり、塗りムラができてしまうため、シャンプーのカスが頭皮に残ることにつながります。
シャンプーカスが残ると、頭皮の毛穴にカスが溜まってしまい臭いの原因になってしまうので、しっかり髪の毛や頭皮を濡らしてからシャンプーをするように心がけましょう。

ちなみに髪の毛に付着したほこりなどの汚れなどは、最初にしっかり濡らしてすすぐことでほとんど落ちるそうですよ。

シャンプー液は泡立ててから髪の毛につける

シャンプーを液のまま頭髪に付けてから、頭の上で泡立てるという人は多いと思いますが、実はこの方法が臭いの原因になってしまうんです。
シャンプーは手で泡立ててから、髪の毛につけて洗うようにしましょう。

液のままで髪の毛につけるとシャンプーの塗りむらができ、頭の上で泡立つことができなかったシャンプー液が頭皮の毛穴に入り込んでしまうと毛穴が詰まって、雑菌の繁殖につながってしまうんだとか。

かく言う私も、頭の上でシャンプーを泡立てる派でしたが、これを知ってからはシャンプーを泡立ててから髪の毛につけるようにしています。

リンスやコンディショナーは頭皮につけない

リンスやコンディショナーは頭皮ではなく、髪の毛につけるように意識しましょう。

頭皮につけると、前述のように毛穴に詰まってしまい臭いの原因になってしまいます。
多少ついてしまうのはしょうがないですが、積極的に頭皮に塗る必要はありません。

シャンプーやコンディショナーはしっかりすすぐ

シャンプーやコンディショナーはしっかりすすぐようにしましょう。
シャンプーやコンディショナーなどが頭皮に残っていると、毛穴が詰まり臭いの原因になってしまいます。

私は「シャンプーのいい香りを楽しみたいから」とか「コンディショナーが残っている方が髪によさそう」と思ってあえて軽くすすいでいた時期もありましたが、まったくの逆効果でした・・・。
臭いだけでなくフケの原因にもなってしまうので、しっかりすすぎましょう!

シャンプーしすぎない

「頭が脂っぽいから何回も髪の毛を洗いたい!」と言って1日に何回もシャンプーする人がいると聞きますが、シャンプーのし過ぎはよくありません。
シャンプーは1日1回で抑えるのがいいそうです。

頭皮には適度な皮脂は必要。それなのに1日に何回もシャンプーをすることで、必要な皮脂まで落とされてしまいます。皮脂が落とされ乾燥した頭皮は、肌を守るためにたくさんの皮脂を分泌するようになります。
過剰に分泌された皮脂が毛穴に詰まったり酸化してにおいの原因につながってしまいます。

シャンプー後は頭皮をきちんと乾かす

シャンプーしてお風呂から上がった後、ドライヤーをするのが面倒だからといって自然乾燥させていませんか?
自然乾燥は頭皮が生乾きのような状態になってしまうため、雑菌が繁殖しやすく、臭いの原因になってしまいます。
シャンプー後はしっかり髪の毛をドライヤーで乾かして、雑菌の繁殖を抑えましょう!



もしシャンプーの習慣を見直しても頭皮の臭いが改善されない場合は、食生活や睡眠などの生活習慣も見直してみましょう。

食生活を見直す

ジャンクフードやスナック菓子など脂っぽいもの中心の食事が続くと、皮膚や粘膜の健康を維持する働きのあるビタミンB2などが欠乏しがちに。そうなると皮脂が過剰に分泌されてしまうため、頭皮の臭いの原因につながってしまいます。

栄養バランスの取れた食生活を心掛けるようにして、頭皮を健康に保ちましょうね。

しっかり睡眠をとる

しっかり睡眠をとることで、成長ホルモンが分泌され肌のターンオーバーが整います。
ターンオーバーが整うことで肌の調子が良くなります。
肌の調子が良くなると皮脂の過剰分泌を抑えることができ、結果的に頭皮の臭いを防ぐことにつながります。

頭皮の臭い予防のためにも、質の良い睡眠をとることは大切です◎

スポンサーリンク

頭皮の臭いを防ぐおすすめケア用品3選

ここからは、頭皮の臭いを防いでくれるおすすめのケア用品をご紹介しようと思います!

加齢臭やら体臭やらで臭かった私の夫は、これからご紹介するシャンプーを使って見事、臭いに打ち勝ちました!
他にもいろいろなシャンプーがあるので、ぜひ見比べてみてください♪

頭皮の臭いを防ぐシャンプーその1:柿のさち

わが家の愛用品「柿のさち」詰め替え用

夫が愛用し続けている匂いケアシャンプー「柿のさち」です。
私もたまに、夫に黙ってこっそり使っています(笑)

においは上品で、爽快感のあるさわやかさを感じるいい香り。
洗いあがりの髪の毛は、指通りがよくギシギシしないのでお気に入りです。
夫も私も、柿のさちを使った日は時間が経っても頭皮の脂臭さを感じづらいので、かなり効果はあると思っています。

「柿のさち」はボディソープもあり、夫はシャンプーとボディソープのダブルで愛用中。
わが家が買っているのは詰め替え用なのですが、量が多いので長く使えてコスパもいいですよ♪
全身「柿のさち」で体臭ケアしてます!!本当に助かってます。

柿のさちは、楽天やアマゾンでも販売されていますが、公式サイトの方がセットで安く購入できます!

頭皮の臭いを防ぐシャンプーその2:LIA

LIA」は「本当にニオイに効くシャンプーとは何か?」を追求して開発された薬用シャンプーです。

シャンプーを作る水などの素材にもこだわって作られていて、頭皮の臭いだけでなく、フケやかゆみにも働きかけてくれるので、様々な頭皮のトラブルで悩んでいる方におすすめ

効果を感じられなかった場合は30日間の返金保証を受けられるのも安心です。

スポンサーリンク

頭皮の臭いを防ぐシャンプーその3:わたしのきまり

わたしのきまり」は、頭皮環境を良くしてくれるクリームシャンプーです。
クリームシャンプーなので泡立ちません!まさかの「泡の立たないシャンプー」なんです。

髪の毛や頭皮を傷つけずに汚れをしっかり落としてくれるし、潤いも与えてくれるというのは嬉しいですね。
頭皮環境が整うと過剰な皮脂の分泌も抑えられるので、頭皮の臭いを防ぐことにつながります。
また、頭皮環境だけでなく髪質も改善されたとレビューも高評価です。

柿のさちは、楽天やアマゾンでも販売されていますが、公式サイトからだと初回64%OFFで購入できるので要チェックです!

頭皮の臭いの対策方法と、頭皮の臭いケアにおすすめのシャンプーをご紹介しました!
参考になさってくださいね。

「パパ臭い!」と言われないようにするため、夫も毎日いろいろな体臭対策をしています。
夫が実行している体臭対策はこちらの記事でまとめていますので興味があれば読んでみてください♪

タイトルとURLをコピーしました