エレスリムで細くなる?着圧レギンス「エレスリム」を実際に履いてみた口コミレビュー

ダイエット

この記事を書いた人

オミ

オミ
オミ

20代の頃の体型に戻りたい30代主婦オミです。
この記事では、履くだけで細く見えるようになると噂の「エレスリム」という着圧レギンスを実際に着用した私の口コミレビューをお届けします。
着圧レギンス選びの参考にしていただければ嬉しいです。

着圧レギンスにはどんな効果が期待できる?

「着圧レギンス」は一般的なレギンスに比べて「着圧」があるのが特徴。
着圧レギンスには様々な効果が期待できると言われています。

着圧レギンスで期待できる効果
  • 細見え効果
  • 温め効果
  • むくみ対策
  • 運動効率のアップ
  • 筋肉や骨盤のサポート

細見え効果

ぷよぷよでたるんだお腹まわりやお尻などの気になるお肉を、着圧レギンスの着圧で物理的に抑え込むことができるため、履くだけで簡単に下半身を細く見せることができます

運動や食事制限などのダイエットは長期戦になりがちで、理想のシルエットを手に入れるまで根気が必要だったりしますが、着圧レギンスはてっとり早くスリムに見せることができるのが大きな魅力です。

温め効果

着圧レギンスを着用すると下半身から温まっていきます
体が温まることで血行促進にもつながりますので、下半身の冷えなどが気になる方にもおすすめです。

むくみ対策

体が温まると血行やリンパの流れが良くなるため、老廃物などの排出を助けてむくみづらくなることにつながります。

むくみは蓄積されていくとセルライトという厄介な脂肪に変わったり、足が太く見えることにもつながってくるので、着圧レギンスでむくみ対策することはスタイルキープにもつながってきます

運動効率のアップ

着圧レギンスで下半身が温まると血行が良くなる為、運動効率が高まると言われています。
また血行促進することで乳酸も流れやすくなるので運動後の筋肉の疲労を和らげることにもつながります。

着圧レギンスは日常生活はもちろん、運動する時にもぜひ取り入れたいアイテムです。

筋肉や骨盤のサポート

着圧レギンスそれぞれの特徴によって異なりますが、骨盤や筋肉をサポートしてくれる着圧レギンスも多いです。

骨盤のゆがみや体幹の衰えは、姿勢が悪くなったり代謝が悪くなったりして様々な不調の原因になりますので、骨盤や筋肉をサポートしてくれる着圧レギンスは頼もしい存在。
着圧レギンスがどんなサポートをしてくれるのか、選ぶ時には注意して確認してみましょう。

オミ
オミ

着圧レギンスを普段の生活に取り入れるだけで、色々なメリットがありますね!

エレスリムの特徴は?

私が試してみようと思ったのは「エレスリム」という着圧レギンスです。

出典:https://knsonline.jp/

基本はよくある着圧レギンスとおなじ感じで、履いた時の細見え効果や、温め効果などによる様々なメリットはありそう

そして「モデル体幹筋」をサポートするという特徴もあります。

「モデル体幹筋」ってあまり聞きなれない言葉ですが、要するに「モデルさんがランウェイなどを歩くときに使う筋肉」らしい。

オミ
オミ

確かにモデル歩きって普通の歩き方とは違う感じ・・・。
あの歩き方を維持するのって結構つらそう。

しかもこのモデル体幹筋を使えるようになると、日常動作でもエクササイズ効果がアップするみたい。
モデルさんが太らないのも「モデル体幹筋」が関わってたとか。なるほどー。

オミ
オミ

ってことは、モデル体幹筋をサポートしてくれるエレスリムを履いていれば、太りにくい身体になっていくんじゃないかっていう淡い期待・・・してみようかな!!

▼エレスリムを割引価格でお得に買うならこちら♪

スポンサーリンク

エレスリムを実際に履いてみた私の口コミレビュー

というわけで実際に「エレスリム」を履いてみることにしました。

こちらが「エレスリム」。
見た目は普通のレギンスですね。

エレスリムはサイズ展開がなく、フリーサイズ。
着用サイズはM~L。

こっちが前です。
ウエスト部分から骨盤あたりにかけてハの字のラインがあるのがわかります。
太ももにもありますね。

こっちが後ろ。
お尻の下と、太ももにラインがあります。

この数本のラインで負荷がかかって骨盤まわりを引き締めてくれるらしい。
どれほどの負荷になるのか楽しみ。

膝下のデザインはすごくシンプルです。
ここだけ見たら普通のレギンスと何ら変わりない。普段着でも使えそう。

ちなみにウエスト内側、うしろに洗濯タグが付いてます。
シンプルなので前後がわかりにくいですが、このタグを目印にすれば迷わずに履けますね。

生地の伸縮はこんな感じ。
けっこうビヨーンと伸縮性もあるけど、ハリもあって締め付けも強そう。

着圧レギンス「エレスリム」の履き方

オミ
オミ

着圧レギンスって着圧のせいで履きづらいこともあるし・・・着用方法を確認してから履こう。

というわけで履き方チェック。
エレスリムのパッケージの後ろにわかりやすく履き方が書いてありました。

オミ
オミ

これを見た感じでは、普通のレギンスの履き方でよさそうですな。

エレスリムはとっても履きやすかった

エレスリムを履いてみて、足を片足入れた段階で「履きやすい」って感じました
思っていたよりも履くときの締め付けはやさしく、肌触りがなめらかでするすると脚が通る感じ。
座らないと履けないくらい締め付けが激しいレギンスもありますが、エレスリムに関しては私の場合は立ったままでも余裕で履けました

オミ
オミ

着圧レギンスって履きづらいと毎日履くのが億劫になってしまうけど、これだけ履きやすかったら面倒くさくなくていい感じ!

エレスリムを履いてみた感想口コミレビュー

エレスリムを履いてみました。
見た感じはごくごく普通のレギンスです。
透け感もないので普段着や運動時のボトムスとしても使いやすそう。

ハイウエストでおへその上までくるので、お腹まわりの気になるお肉もしっかり押さえこんでくれている感じがします。

履く時、あまりにも履きやすかったので「あんまり着圧には期待できないかも!?」と感じましたが、お腹まで履いてみるとそんなことない。
お腹まわり、腰まわり、もも周りは特にしっかり着圧を感じます
でも苦しくはありません。

程よい着圧で自然とお腹まわりに意識がいくので、正しい姿勢をとりやすくなりました。

▼エレスリムを割引価格でお得に買うならこちら♪

エレスリムで細くなる?細く見えてる?色々試してみた

着圧レギンスに求める大きな効果といえば物理的な引き締めで「細く見せる」こと。
本当にエレスリムを履いたことで細く見えているのか、色々くらべて試してみました。

エレスリムを履いている時、履いていない時のビフォーアフター

スキニーデニムを、エレスリムを履いた状態履いていない状態で履いた時の見た目をくらべてみました。

履いてみた時、正直あまり違わないかな?と思いましたが、写真で比べて見るとけっこう違いました。

着圧で物理的に引き締められるため、ウエスト(特に下っ腹)が平らに
そして垂れていたお尻のラインも上がりました

ほとんどくびれの無いずん胴なのですが、引き締め効果でくびれもできました
なんの努力もせずくびれができるのは嬉しい。

オミ
オミ

全体的にシャキッとなって、履いている方がスタイルが良く見える気がします!

▼エレスリムを割引価格でお得に買うならこちら♪

エレスリムを履いてみて良かったこと、イマイチだったこと

エレスリムを履いてみて良かったこととイマイチだったことを正直にまとめていきます。

エレスリムを履いてみてよかったこと

エレスリムを履いてみてよかったこと
  • 履きやすい
  • 引き締めが強すぎないので快適
  • 履くだけでボディラインが引き締まる
  • 普段着に取り入れやすい

履きやすい

エレスリムはとにかく履きやすいのがよかったです。
肌触りがよくスルっとスムーズに履けるし、履くときのストレスはほとんどありません。
毎日履くものなので、履きやすさはやっぱり重要だなと感じました。

引き締めが強すぎないので快適

引き締めが強い着圧レギンスは、履いているうちに足がしびれて来たり、お腹が苦しくなったりと続けづらかったりするのですが、
エレスリムは強すぎず弱すぎず丁度良い締め付け感で、快適にすごすことができました
着圧が強い方がより引き締め効果を感じそうな気もしますが、それでもやっぱり着用時にストレスなく過ごせるというのは大事ですね。

履くだけでボディラインが引き締まる

程よい締め付け感で快適なのに、履くだけで物理的にボディラインを引き締めてくれました
くびれができたり、ヒップアップしたりと、即席ボディメイクにはぴったりです♪

下半身のシルエットが出やすいタイトスカートやワンピースのインナーにするとシルエットをきれいに見せられそう。

普段着に取り入れやすい

着圧レギンスは素材感とかデザイン的に「見えたら恥ずかしいな~」と思うものがあったりしますが、
エレスリムはシンプルなデザインで、ぱっと見ふつうのレギンスなので見えても恥ずかしくなく、普段着としても使えるのが嬉しいです。

▼エレスリムを割引価格でお得に買うならこちら♪

スポンサーリンク

エレスリムを履いてみてイマイチだったこと

エレスリムを履いてみてイマイチだったこと
  • 生地が厚手
  • 洗濯表示タグがちょっと気になる

生地が厚手

生地が少し厚手なので、スキニーデニムの下に履くと脚周りが少し窮屈になります。
お腹やお尻周りのシルエットはきれいになるのですが、スキニーデニムの下に履くのは個人的にちょっと微妙な履き心地でした。
エレスリム単体で履くか、ワンピースやスカート、ぴったりしていないパンツなどにあわせるなどするのが良さそうです。

洗濯表示タグがちょっと気になる

後ろの内側についている洗濯表示タグが肌に当たるのがちょっと気になります。
一度気になりだすとかゆくなってきたりするので・・・。
洗濯表示はタグじゃなくて内側に印字されているタイプだったらいいのにな。

エレスリムを実際に履いてみた口コミレビューをお届けしました!
着圧レギンスを上手に取り入れながら、ボディメイク&体幹ケアしていきましょう♪

エレスリムはどこで買うのが安い?

エレスリムの通常価格は1枚10,987円(税込)。なかなかお高いです。

ですが、通常価格から割引されたり、セット買いで安くなったりする公式サイトがあるので、そこからお得に購入するのがおすすめです!

こちらがその公式サイトなので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

▼エレスリムを割引価格でお得に買うならこちら♪

タイトルとURLをコピーしました